苦手な人といる時の自分

人間誰しも苦手な人というのはいるもの。

 

私も、あ…合わないかなあと思うとすぐに離れていっちゃう。

周りの人たちは悪口を言ったりしながらも

仲良くしてるけど(大人になるとそうして生きていかなきゃいけない時もあるんだろうなあ)

私にはできない。

嫌な思いを抱えてその人と接するのも嫌だしきっと相手にもその想いが伝わって

誰得?な状態になるから。

 

他人であれば割と割り切ることができて、

そんなにネガティブな気持ちを引きずることもないのだけれど、

家族となるとそうはいかない。

 

いやでも一緒に生活しなきゃいけなかったり、

共有しなきゃいけないこともある。

 

そこで考えてみたんだけれど、

苦手な人がどうこうというよりもそんな風に思っておいる人といる時の自分はぎこちなくて自然体でいられないから自分が気持ち悪くなるから嫌なのだ。

 

休みの日は自由な心でいたい。

ぎゅっと縛られるのは苦手だ。

 

人間自由だったら幸せだよなあ。

みんな周りに迷惑かけない程度に自由に楽しんで生きたらこの世界は平和だろうなあ。