私は選ばれなかった子

すごくすごくショックなことがありました。

 

毎日のように妹から口うるさく言われ、

見兼ねた父が

いい加減にしろと、家族みんなもうバラバラに住んだほうがいいのではという話になり、

 

私は以前から母の愛情が私にはなく、

妹の方を強く愛しているとずっと感じてきました。

 

言動、行動、雰囲気。

 

実の母親からのこの感情は私の中でかなり辛く、

傷を埋めるように私も母親にきつく当たることが多かったように思います。

 

だけど娘だから、

少しの望みをかけて

「みんながバラバラになって妹と私どちらもお母さんと住みたいと行ったらどうするの?」

と聞きました。

 

すると

「妹。」と答えたお母さん。

 

これはちょっと、いやかなりきつい。笑

 

でも私にも完全に非があるし、

火種を撒いたのは私。

正直な気持ちが聞きたいと母親に質問したのも私。

 

さあこのきつい気持ちをどうやって処理するか!笑

 

頑張って生きていかねば!笑